カテゴリー別アーカイブ: 包茎手術

包茎手術当日に気をつけること

包茎手術だから事前に準備しておかないといけないことがあるかというと、そんなことは全くありません。
基本的には一般的な手術と同じような注意に気を付けるだけです。
基本的に包茎手術は1時間程度で終わり、その日のうちに帰ることが可能です。
しかし麻酔を使った手術になるので、当日はなるべく公共交通機関を利用して病院まで行くようにしましょう。
麻酔が切れるまでは、体がぼーっとしていることがありますし、麻酔の影響で体がうまく動かないこともあります。
事故やケガを避けるためにも、自分の車で病院まで行くようなことは行わないようにしましょう。
また当日は体調不良がないように前日から体の調子を整えておきましょう。
1時間程度の手術でも体力の消耗は激しく、いつもとは違う緊張によってとても疲れてしまいます。
くれぐれも夜更かしや二日酔いなどは避けましょう。
包茎手術なので、しっかりとお風呂に入って置き手術当日まで清潔に体を保っておきましょう。
不衛生な状態では手術を行えませんし、良い印象も持たれません。
包茎手術の目的自体が局部を清潔にし、病気の感染を防ぐことにあるのでくれぐれも不衛生な状態で臨まないようにして下さい。
私が手術してもらった包茎手術 広島皐月形成クリニックでは、カウンセリングのときからこのあたりの事を丁寧に説明して下さいましたので、本当にありがたかったです。