遠近両用のコンタクトレンズはおすすめです。

高校生の頃から近眼で、ずっとコンタクトレンズを使用していました。
今、40代後半ですが、数年前から、早くも老眼が始まってしまいました。
そういう訳で、現在は遠近両用のコンタクトレンズを使っています。
使用しはじめた頃はよかったんですが、ここ最近は眼の疲労感が近眼用のみの時よりも強くなりました。
睡眠が足りないときなどに付けると頭が痛くなったりします。
が、しかし、遠近両用のコンタクトレンズをする以前にくらべればずっといいです。
なぜなら老眼が進行してくると、遠近の調節が困難なり、非常に不便な状態になります。
遠くもよく見えず、もちろん近い所もよく見えないという状態です。
プライベートでの外出時などは、そんな状態でも大丈夫なんですが、仕事で文字を読む時などが苦労します。
そんな苦労をされている方がいらっしゃいましたら、是非、遠近両用のコンタクトレンズをお試しください。